シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

九州ツー・リベンジ!椎葉林道

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2008 12/1 くもり晴れ
この日、初めて予定どおりの林道走行ができました。
並さんとは内大臣→椎葉林道でしたが、逆からのエントリーです。

池の窪のキャンプ場のおばちゃんに挨拶し、出発。
先日、1000円払い込んでいましたので、お釣りの600円から昨日のキャンプ料金+薪で
200円のお釣りをいただきました。
ここはまた泊まりたいなぁ。。思い出の場所になってます。

椎葉林道を目指しますが、その前に、野老ヶ八重林道へ。
この辺の林道は、とても素晴らしい。
景観、道の荒れ具合(笑)。
特に、景観。開けたところが多く、ちょっと走ってはバイクを止め、写真をパシャパシャ。
しかも落ちたらたら、助からねぇなぁ・・というような崖、崖、ガケ。
でも、気持ち良いんです(笑)

これから行く、向こう側の林道が見えると、いっつも心躍ります。
整備が進んでいるようで、工事車両が多く見られました。

これ、写真が下手で上手く表現できませんが、曇り空から降り注ぐ光の感じが、
神秘的なのです。
で、あたりはシーーンと静まり返り、たまに鹿の鳴き声や、取りが羽ばたく音。
片側は景観が開けていますが、反対側は壁。
その壁の上の方から。。大体、パラパラと小石が落ちています。
それを背に写真を撮っているのですが、すごく怖いんです。いつ落ちてくるかと(笑)
なので、そんなに時間をかけずに写真を撮ることがままなりません(w

分岐があって・・・先へ進むと。。。

林道を作っているとか。

いよいよ、椎葉林道へ向かいますが、多分、前回、並さんにぶつかりそうになった犬w

いよいよ、椎葉林道へ。

こういうところで小石がパラパラ・・落ちています。

ちらほら山肌に雪が見えてきます。
前回も椎谷峠付近は雪だったのですが、それからまた少し降ったのでしょう。
椎谷峠へ近づくほど、道には雪が多く見られました。

椎谷峠へ到着。通行止めのゲートがありますが、前回来たときと少し位置がずれています。
「やばいなぁ・・通れるかなぁ・・」と思いつつ、内大臣林道へ進むのでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 半クラ! より:

    およよ!林道利根川三方界線、抜けられましたか?
    http://over40.naturum.ne.jp/e645452.html
    オイラの時は工事中で行き止まりでした。
    あそこは確かに景色が綺麗でした!
    行けるんだったらまた行きたいなぁ。

  2. indigo より:

    半クラ!さん
    いえいえ、ここは抜けられませんでした。。
    途中まで行けたのですがトラックに行く手を阻まれました^^;
    あの辺は林道天国で最高ですな。
    GSと買出しの場所さえ確保&近ければ言うことないと思います。
    近くにあるのかな~?
    今年も行きたいです!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です