シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東北の旅(2日目-1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


朝。
太平洋側から上がる朝日がすげぇキレイでした。



クタクタだったんだけど、何故か4時頃起きちゃって。
「ん~何時だぁ?」
とケータイを見ると、電池切れていましたww
GPSで日の出の時間を調べると、5時24分にサンライズ!
こりゃあ、見ないとね。ということで散歩がてらキャンプ場をぶらぶらして、展望が良いところへ。

何十枚も写真を撮りながらぼけ~っとしておりました(笑)

キャンプサイトは松林に囲まれて、夏場は賑わいそうですね~。
炊事場も適度に点在していて、過ごしやすそうでしたが・・・
蚊がすげぇww

日が昇り、星がすっかり消えた頃、スタートとなりました。
この日は、林道を通って、大間崎へ向かう予定。
八戸市を素通りして、下北半島を走ります。

この日も快晴!
朝方は寒かったけれども、日中になると、20度くらいになって、とっても気持ちよかったですね。
ただ、20度を1度でも下回ると、肌寒く感じました。
思い返せば、この辺りから体調崩していたんですね~。
普段、水かお茶しか買わないんだけど、ビタミンとらねば。と思い、ビタミンウォーターを購入
まあ、そんな位じゃ快調にはならなかったのですがw
だましだまし進みました。飯食って寝れば大丈夫だろうって。

下北半島に入ると、写真のような林道?なのかな~?見たいな道がありましたので、進んでみましたが

なんつーか、あぜ道?でしたね。行き止まりでした。
ススキを見ると怯えてしまう・・・&穴を探してしまうww

引き返して、別のあぜ道を進むと、遠くに恐山が見えました。
変わった山だなぁ・・と思いましたねぇ。
なんつーか、山頂がとんがっててねぇ・・名前も「恐」って付くのがなんとなくわかりました。

東北は、こんな感じの短いストレート砂利道が多いですね~。
調子に乗ってズバーンと行くと、横からカブに乗ったおじいさんが出てきたりしましたので、ま~ったりと走りましたよ。
恐山に入る前にむつ市で給油して、県道?4号線を走りました。
TMでは不気味な雰囲気が漂う・・とありましたが・・
不気味なのは道です。
いたるところにお地蔵さんが立っていて、その数どのくらいだろう。
100は大げさかな?兎に角沢山たっているのです。
それと、墓標のような石が沢山立っていて・・。
ちょっと心折れましたw
夜は絶対に通れないです・・怖くて。

途中で湧き水がありましたので、水分補給。
寿命が延びる・・・みたいな事が書かれていました。
手ですくって水を飲んだのですが、この時に雑菌が体内に入ったんだろうなぁ・・
と思います。
一応、手は洗ったんですがね。冷たすぎてチャッチャと済ませちゃって。
気をつけねばならんですなぁ~・・。

左上のような道祖神?お地蔵さんがそりゃぁ沢山並んでいて・・ちょっと不気味。

ココから少し先に進むと、「ドアノ」という変わった名前の林道がありましたので、迷わずGO!

横に流れている川の名前かな?

支線が多くてですねぇ~。GPSと・・

同じ表示wwGPS無いと、迷うこと必至です。

で、自分としては、R279 の海岸線に出るはず・・と思って進んだのですが、
先ほど、恐山へ向かう4号線に出てしまい・・・
もう一回、不気味ロードを走る羽目に・・。

やっとこさ恐山の宇曽利山湖へとうちゃ~く。
恐山の入山料は1500円くらいかな?
呼ぶ人もいないので、ここは素通りしました(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ライダー より:

    朝日が綺麗ですねぇ。
     私もあれ?と思うとビタミンウォーターですねぇ、でも完全に引いちゃうとアクエリアスの方が何故か効果がありますねぇ。脱水状態になって居るんでしょうかねぇ。
     東北は、「こけし」が有ってそれは「子消し」とも読んで、辛い時代が有ったと聞きます。その他にも特有の信仰がありますよねぇ。

  2. syu1392 より:

    朝焼け、直線道路、林道、お地蔵w・・・
    スバラシイ!

  3. 並のお風呂屋 より:

    先程はどうもでした(^-^)
    気を付けて帰ってね!
    記事は帰ってからじっくり読みますわ(笑)

  4. grm より:

    携帯充電してる奴がおんなじだー!
    最後の写真キレイです^^

  5. indigo より:

    →ライダーさん
    これ系ドリンク、水よりも浸透が良いのがやはり良いですよね。大間でへばっていたとき、4リットルくらい飲みました(笑)
    こけしのお話は初耳でした(@@)
    なるほどですね。。
    その地その地での文化があるのですね~。

  6. indigo より:

    → syuちゃん
    この辺りまではよかったんだけどね~(笑)
    十和田で会って、かじかでキャンプできたらもっと最高だったのにな~・・。と。
    ま、ロンツーはいろいろなことがあるって事で、許してね(笑)

  7. indigo より:

    →並さん
    どもども、キャンプ中にすまんでした(笑)
    11月にお会いできるよう頑張りマッスル~。

  8. indigo より:

    →全国区のgrm様~ww
    充電、そろそろ電源取りを考えていますね~。
    電池だとやっぱりフル充電はきついですわ。
    >最後の写真キレイです^^
    ありがと~!励みになります。

  9. 綺麗な朝日の写真ですね~。
    何十枚も写真とった気持ちが分りますよ~。
    朝日を待つなんて事キャンプのときくらいしか出来ません・・・ていうか
    しませんからね~。
    (・・・でもあの宴会の後だと起きれませんが^^;;・・・)
    でもお地蔵さんは怖いですよね~。
    私の家の近くにも良く知られたお遍路さんの回られるところがあり
    先日一人でバイクで行ってみたのですが空は曇り空・・・・
    カ~ブを抜けてはお地蔵さん・・・の状況に早々と引き上げましたよ。
    恐山なら遠くからでも圧倒されるんでしょうね~^^;;

  10. indigo より:

    →small stoneさん
    朝日と夕日はキャンプ時の醍醐味ですよね~。
    恐山は風貌も怖いのですが、人間の気持ちが
    一番怖いなぁと感じられました^^;
    ばい菌も怖いww

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です