シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渡九-2 2012夏 知覧特攻平和会館

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20120810-1.jpg
鹿児島入りする前に、ぽよさんに色々、鹿児島の見どころなど相談しておりました。「知覧は絶対言っておいた方が良い」と聞いて、以前、blogで見たぐぅだらさんの記事や、SOZさんの記事を思い出し、行ってみることにしました。
館内で、説明用のレコーダーを借りて、中へ入ります。
撮影禁止だっていうのにバシャバシャ写真を撮るバカ野郎がいました。
注意しようと思いました。が、このような場で騒ぎを起こすのはいかがなものかと思いとどまりました。
いやぁ怖かっただけなのですが・・
館内入ってすぐ、右側には遺書、辞世、特攻する前に家族へ宛てた手紙がずらぁ~っと並んでいます。
一つ一つ読んでいきました。
第一印象は、とても字が綺麗なこと。
特攻する前の文字とは思えない字のうまさでした。
次第に涙がぼろぼろ出てきました。
彼らは17歳~20数歳の若者なのですが、彼らが何故、死に行かなけりゃならなかったのか?考えましたが、今だ納得がいく答えは出ていません。戦争を知らない僕で、無知なワタシなので、こうやって語ることもおこがましいと思いますが、もし、この記事を通りすがりご覧になった方、心のどこかで覚えておいて、鹿児島に行った際は、ちょっとでも良いから、知覧特攻平和会館へ行って、自分なりの感想をお持ちください。
そして、一人でも良いから、戦争の無意味さ、人命の尊さ、このような方々の上に、今の私たちがいること。そして、平和の素晴らしさを、伝えていってほしいと思いました。
また、そうやって伝えていくことが、今の自分にできることなのかな?と思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ぐぅだら より:

    九州旅行、お疲れ様でした。
    ブログ、楽しく拝見させていただいておりました。
    僕のブログを読んでいただいていたんですね。
    びっくりしました。
    ありがとうございますm(_ _)m
    知覧・・・・  色々な人の、色んな何かのきっかけになってくれればいいですね。
    心から思います。

  2. もび より:

    知覧特攻平和会館……
    最初に知ったのは飛行機でした、「アメリカから疾風が来る」というのでぜひとも見たいと!バイク同様飛行機も大好きなので~
    が 中に入ると涙、涙でしたね~
    なんで今から死んでいくのに笑顔の写真なのか…..
    あの時は同世代?!でしたが今は親の世代に…..
    あの時とはまた違う気持ちになりそうですが
    ぜひとも もう一度訪れたい場所ですね~

  3. nabe より:

    >ぐぅだらさん
    > 九州旅行、お疲れ様でした。
    > ブログ、楽しく拝見させていただいておりました。
    ありがとうございますヽ(´∀`)ノ
    つまらないblogですが、よろしくお願いします。
    > 僕のブログを読んでいただいていたんですね。
    > びっくりしました。
    > ありがとうございますm(_ _)m
    エヘヘ、結構前から見させてもらっていて、面白くって
    始めからすべて見ちゃいました。それ以来のファンです!
    > 知覧・・・・  色々な人の、色んな何かのきっかけになってくれればいいですね。
    > 心から思います。
    そうですね・・。
    人それぞれ、感性、個性もあって感じ方も違うでしょうから、
    その方なりの思いを持ってもらいたいものです。
    共通して言えるのは、戦争はもう絶対しないってことでしょうか。
    ぐぅだらさんのツーリング記事、松山カブスの方々の記事
    すっごく楽しみにしております。
    また、いつかぐうだらさんにも会えるような気がしますので
    その時はよろしく!ww

  4. nabe より:

    >もびさん、どうもです~♪
    > 知覧特攻平和会館……
    > 最初に知ったのは飛行機でした、「アメリカから疾風が来る」というのでぜひとも見たいと!バイク同様飛行機も大好きなので~
    そうなんですか!飛行機好きだったのですね~。
    今回は、語り部の方のお話も聞けまして、飛燕のお話を
    聞くことができました。
    > が 中に入ると涙、涙でしたね~
    > なんで今から死んでいくのに笑顔の写真なのか…..
    そうっ!そうなんですよ。
    あと数時間後に命を落とすことを知りながらも、陽気・・じゃないですけど
    悲壮感?っていうのかな?一切感じられない。
    > あの時は同世代?!でしたが今は親の世代に…..
    > あの時とはまた違う気持ちになりそうですが
    > ぜひとも もう一度訪れたい場所ですね~
    年齢を重ねるにつれて、思いも変わると思いますので
    ワタシもまたいつか再訪したいと思いますね。。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です