シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Macの無線が不安定?Wi-Fi状態を確認する3つの方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

どうも、寒いです!MacBookのアルミボディは暖房効くまで、触るのはちょっとつらいですw

 

さて、MacBookが来て1週間。すっかり虜になってたのですが、昨日くらいからwi-fiが不安定になりました・・。

我が家の回線環境は・・auひかり ホームコース ギガ得タイプを使ってます。なので、ルーターと光の終端装置はauから支給されています。(ルーターはNECのOEM?atermです)

で、このルータですが無線機能も、もちろんついていて、802.11nでは2.4Ghz、5Ghzの両方から選択できるようになっています。

MacBookが来て、5Ghzで無線は受けていました。今まではなんの問題もなく動いていたのですが、昨日、突然webブラウジングができなくなりました。前触れもなく。で、少し時間が経つと、再度つながるといった状態です。

なんか干渉でもしてるのかな?と思い、まず、無線の状態を確認することに。

ワイヤレス診断を使ってみる

サポートサイトを見るとワイヤレス診断というユーティリティがあることがわかりました。

optionボタンを押しながら、ツールバーのWi-Fiアイコンをクリックで出てきます。

 

スクリーンショット 2014-10-15 13.37.21

 

実行します。

スクリーンショット 2014-10-15 13.38.19
 
 正常のようですね。だいたいこの表示はWirelessのNICが死んでいる以外は正常表示されるのではないでしょうか。

iStumblerを使ってみる

 これもwi−fi診断のネットワークユーティリティと同じように、GUIで無線の状態が確認できます。
wi-fi診断のネットワークユーティリティがあるので、ひとまずこれは置いておきました。

 

ひとまず今日はこの辺で・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です