シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Gmailが乗っ取られた!?セキュリティを強化しよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも!朝起きてyahooニュースを見たらなにやらGmailのアカウント乗っ取りが発生していると・・・。Gmailにベッタリの@nabenanoですので、急いでパスワードと設定の見直しを行いました。

あなたのアカウントは乗っ取られてる?

色々な方が被害に遭われているようなのですが、乗っ取られているか否か?の判断材料に、「大量の(もしくは何通か)のスパムメールが送られているか?」のようです。まずは送信Boxに怪しい送信メールがあるかどうか確認してみるのが良いと思います。また、アカウント画面の「アカウントアクティビティ」で全送受信メールの件数、アカウントのログインで使用された場所、ブラウザなどを確認できますので、そちらで確認することもお勧めです。

セキュリティを強化しよう・パスワードの変更

ほとんどの方はGmailにログインしっぱなしだと思いますので、まずはパスワードの変更を行いましょう。Gmailでしたら右上の顔アイコンをクリックし、「アカウント」もしくは「プライバシー」をクリックした先のページ内にある「セキュリティ」をクリックすることでパスワードを変更することができます。パスワードは8文字以上、記号、数字、大文字小文字などを混ぜることでセキュリティを強化することができます。

セキュリティを強化しよう・2段階認証プロセスの設定

2段階認証プロセスとは、アカウントの認証をPCオンリーではなく、PC+1で行う、というものです。Facebookなどでも使用されていますが、PCでパスワード入力後、予め設定しておいた携帯端末などに送信される「認証コード」を入力してログインできる、というプロセスです。

アカウント画面の「セキュリティ」を選択すると、2段階認証プロセスステータスがわかるので、OFFの場合はONにする。
2段階認証に使用する携帯、スマホなどのアドレスを入力。

設定すると、次回からPCでのパスワード認証+携帯端末に送られたパスコードでの認証となります。

関連付けられたサービスの確認

最後にGmailで関連付けされたサービスの確認をします。「アカウント」画面より「サービス」を選択すると、「ダッシュボードにログイン」というボタンが右上に現れますのでクリック。ダッシュボードに移動したら「アカウントへのアクセスを許可されたウェブサイト」をクリックし、関連付けされたサービスを確認。必要であれば「取り消し」を選び、再ログインしたほうが良いと思われます。

※各設定は個人の責任のもとで行なってください。本記事を参考にして発生する障害やトラブルにつきまして、当サイト管理者は、損害賠償や問題解決の責任を一切負いません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です