シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

星の撮影練習?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20131207-1

ふたご座流星群を来週に控え、久々に星を撮影に行ってまいりました。

Lens_Nikkor_18-70mm

レンズ買いまして・・。

AF-S DX Zoom-Nikkor 18-70mm f/3.5-4.5G IF-ED。

カメラ買うとついてくる標準レンズがだいぶ傷んでいましたので・・。

キタムラの中古で12,000円くらい。

2004年発売だそうで、5万円くらいのレンズらしいです。

で、流星群をどこで捉えようか?思慮していたのですが・・。

真っ先に自宅近くの秩父が思い浮かびます。

昨年は栃本広場、という星撮りや星観測する人の集まる場所のようなところがあるのですが、そこで。

なんというか希望ですが、自分の星景のイメージは・・

北海道のケンとメリーの木やマイルドセブンの木のバックいっぱいに星が映り、

上から流星が降り注ぐ、、というのをいつか撮ってみたく・・。

そんな場所を探し続けているのです。

でもとりあえずは秩父へ。

先日行った浦山ダムで撮ってみたくなり・・。行きましたが、なんとなく撮影意欲が湧きません。

しばらく考えて、「そういや上野村のスカイブリッジは夜中でも通行できる・・」というのを思い出しました。

浦山ダムから3〜40km、まほーばの森と言うところにたどり着きました。

天空回廊

こういう被写体を含め星を撮影すると、俄然、見栄えが変わりますね。

ぐるぐる。

北極星を中心として、ぐるぐる撮影。

この頃は朝方でしたが、まだ暗く、何枚か撮影出来ました。

今回は土日両日の夜は星を撮り続けてました。二日目は山梨の松姫峠へ。

ここはなかなか良いですが、月明かりがあるときはダメだなぁ。。

月が沈むと真っ暗になって、それは綺麗な星が見えます。

本当は、松姫峠で撮影後、乙女高原まで足をのばそうと思ってたのですが、下道で2時間近くかかるらしいのでボツ。

見上げた空

やっぱり寒いね。気温はマイナス3度まで下がりました。

マイナス13度の中でキャンプしたワタシにとっては屁でもありませんがww

木の中のぐるぐる

流れ星はいくつも見れましたが、しっかりと写ってるのは無し。2つくらい写真には写ってたけど公開するにあたわず。

さて、2013年のふたご座流星群ですが、極大が昼間らしいです。15時頃?

12日の夜中〜13日朝方とか、14日の朝方にかけ、よく見えそうです。

月齢は・・満月に近い・・。

没時間が12日は1:33、13日は2:33だからやっぱり、12日がベストかな?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たそがれライダー より:

    今度、星の写し方教えてね。
    コンデジでも撮れるかしら?

    • nabe より:

      コンデジでも撮れなくはないですが、、
      ISO3200とかだと、ノイズの除去がどれくらい出来るか・・。

      安い一眼でも、ソコソコの写真は撮れまっせ!

  2. 半クラ!! より:

    どうもです。
    星空、キレイに撮れてますねぇ、流石!
    動画もイイネ♪

  3. もび より:

    う~ん かっちょいいなぁ~
    私も星空の写真憧れるのですが…….
    ちぃさい点が2~3個写るだけ~^^;

    • nabe より:

      コンデジだとちょっとキツイかもです。
      ノイズをどれだけ除去できるか・・?
      な感じがします。。

  4. むら より:

    橋と星を撮りたくて…
    おもちゃな三脚とレリーズ持って さあ♪
    と意気込みますが
    寒さにくじけるワタシ

    写真も楽じゃ無いですよね…根性がぁ…

    • nabe より:

      寒さにくじけるワタシ

      すっごくよくわかります。もっぱら、冬は車内で毛布かぶってます。。
      アイドリングするとガソリンの減りが早いんですよね、、安くないので・・。

      レリーズまで購入とは!ふたご座の流星群行っちゃいましょう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です